個別指導Palette(パレット)のいろいろブログ

個別指導Palette(パレット)の塾長のブログです。 みんな色々なカタチがあって良い・・・という思いから開いた塾です。 子どもが大好きな塾長から見た、子どもたちや日々の色々をお伝えしていきます。

個別指導Paletteのいろいろブログへようこそ♪

こんばんは。個別指導Palette 塾長の佐藤真由美です。

今日は桃の節句らしい、暖かい陽気でした。

昨日、インターネットでニュースを見ていて興味深い記事がありました。

「ひな人形の並べ方 なぜ逆転」

早速読んでみて、そうなんだ!と驚きました。

昔は左の方が位が高かったので男びなが左。
確かに、高校の日本史で左大臣と右大臣を例に習いました。

しかし国際的には右の方が位が高いということで、昭和天皇が即位の礼で右にお並びになったことがきっかけで男びなが右、となったそうです。

詳しい内容はこちら

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6193139

何事にも意味がありますね。

今日の小学校の給食は、ひな祭りバージョンだったと生徒が言っていました。
季節や年中行事を感じることも、感性を磨く方法の一つです。
感性を磨くことで国語力も伸びてきます。
日々、五感を意識して過ごすことが大切ですね。

はじめまして。
個別指導Palette 塾長の佐藤真由美です。

A04Z7815


2015年12月に開校してから約3ヶ月。
おかげさまでたくさんの生徒さんの学習指導をさせていただいています。

幼稚園教諭を経て、大手個別指導塾で約10年間勤務しました。
私が子どもたちと接するときに大事にしていること、それは

子どもたちの無限の可能性を最大限に引き出す努力をすること

です。

私は子どもが大好きです。


子どもたちには、楽しい思い出わくわくできる未来があったほうが良い!
そんな思いから、私は勉強はもちろん、鉛筆の持ち方や大人になってからのことなど様々なことを教えたいと思って実践しています。

このブログでは、そのような私の思いを少しずつお伝えしていこうと思います。

ご意見・ご感想などお気軽にコメントください

このページのトップヘ