December 2016

December 29, 2016

年内ラスト♪

こんばんは。

個別指導Palette   http://palette-juku.com/

塾長の佐藤真由美です。


今年もあと2日余り。

パレットは年内最後の授業です。


昨年の12月にパレットを開校し、

いきなり冬期講習からでした。

中学受験、高校受験、大学受験の指導や

各学校の定期テスト対策の指導をし、

春を迎え新年度が始まり、

塾内模試の実施、

ほぼ毎月のように定期テスト対策、

夏は夏期講習、

一年を通しての進路相談、

そして一年たってまた冬期講習、受験シーズンを迎えました。


塾として当たり前のことを、

当たり前のようにできた一年間。

たくさんの生徒さん、保護者の皆様、スタッフ、

陰ながら応援してくださった皆様のおかげです。



明日から1月3日までパレットはお休みですが、

1月4日からまた全力疾走します。

生徒さんの一人ひとりの努力が実を結ぶよう、

精一杯サポートします。


今年も一年間、大変お世話になりました。

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

皆様、良いお年をお迎えください。


年末




palette_juku at 17:40|PermalinkComments(0)

December 24, 2016

クリスマスと受験生♪

こんばんは。

個別指導Palette   http://palette-juku.com/

塾長の佐藤真由美です。


世の中3連休。

クリスマス一色ですね


そんな中、パレットは昨日も今日も冬期講習で

生徒たちが一生懸命勉強しに来ています。


「受験生にはクリスマスも正月もないんだよ

と、昔はよく言ったものです。

受験生諸君、安心してください。

パレットは明日12月25日と

正月三が日はお休みです。

たっぷり課題は出しますけれど



受験生は、日々迫ってくる本番に向けて

精神的に辛くなってくる時期です。

今日も過去問題演習をやっている受験生が

「もう無理。できないよ~。」

と机に突っ伏して弱音を吐いていました。


その生徒には、いつもなら一言ビシッと言って

また勉強に集中させるのですが、

今日の様子はいつもと違ったので、

話を聞くことにしました。


生徒 「過去問やっていても、全然できないよ。」

塾長 「1周目で8割以上できる人なんてほとんどいないよ。」

生徒 「でも全く点数が取れない。受からないよ。」

塾長 「それならその学校を受けるのやめる?」

生徒 「いや、受けるけど・・・」

塾長 「負け戦なんかやらせないよ。しっかりやりなさい。」


と、まあ初めはこんな感じでした。

このようなやりとりはいつものことで、

「できないよ」

「受験やめる?」

「いや、やめないけど」

もう無限ループです。



今日がいつもと違ったのは、

世の中がクリスマス一色という雰囲気もあると思いますが、

おそらく周りの友達などの影響もあるのかなと思います。


公立の学校は昨日から冬休みで、

中には推薦などで進学先がほぼ決まっている子もいます。

進学が決まれば冬休みは好きなことができるので、

冬休みの予定の話などで盛り上がっている子もいるでしょう。

そういう子たちを横目に、自分は勉強か・・・

となる気持ちもよくわかります。

そこも乗り越えてこその受験なのですが、

今すぐにそれを理解させるのは酷なことです。



今日はいつものループの他にも話したいことがあったようです。

生徒 「あの学校なら今の成績で受かるんだよね?」

塾長 「受かるよ。そっちにする?」

生徒 「いや・・・」

塾長 「推薦はもう間に合わないけどね。一般入試なら間に合うよ?」

生徒 「いや・・・」


私は受験校をいくつか提案することはあっても、

受験校を最終的に決めることはほとんどありません。

今、この生徒が受験する学校を変えると言うなら当然応援します。

でも、この生徒はやっぱり今頑張って勉強している学校に行きたいのだと思います。

少しだけ、現実逃避したいのかもしれませんね。

目標が高い分、毎日毎日勉強漬けで辛いのもわかります。

今日だけは時間をとって話をしました。


生徒 「就職活動って何するの?」

塾長 「エントリーシート出して、選んでもらえたら面接だよ。」

生徒 「面接だけ!?」

塾長 「何回かあると思うけどね。」

生徒 「大企業に就職したほうがいいの?」

塾長 「大企業が良いかどうかは一概には言えないよ。」

生徒 「大企業に就職するのって大変?」

塾長 「単純に受ける人数が多くて倍率が高いという意味では大変だね。」

生徒 「大企業ってどこ?どこが一番給料高いの?」

塾長 「給料はわからないけど、電気メーカーなら〇〇、車なら〇〇、広告代理店なら〇〇・・・」

生徒 「どこもわからない(笑)」



ここでやっと笑顔になったので勉強に戻りました。

受験も就職も、いろいろなことが不安なのだなと感じました。



慰めの言葉を言うのは簡単ですが、

話を聞いてあげることの方が大切かなと思います。

プライドもあるでしょうから、ご家族にはなかなか言えないこともあると思います。

そんなとき、愚痴をこぼしてくれるなら拾ってあげるのも私の役目です。

ありがたい役目です

このような役目も含めて、受験指導を全うして、

全員笑顔で来春を迎えたいと思います


palette_juku at 17:58|PermalinkComments(0)

December 19, 2016

今年もあと少し♪

こんばんは。

個別指導Palette   http://palette-juku.com/

塾長の佐藤真由美です。



いよいよ今年もあと10日余りとなりました

まさに師走、塾は大忙しです。


そんな中、今年は早くも年賀状の準備がほぼ完了しました

来年の鳥さんは、ずいぶんかわいいですね

年賀状



この年賀状作成も、塾を開いたら必ずしようと思っていたことの一つでした。

しかし、昨年はあまりにも余裕がないという言い訳のもと、

送ることを断念してしまいました。


だから今年は早めから準備にとりかかりました

私からの一言メッセージ付きです。

前向きなメッセージを書いたつもりですが、

どうしても説教じみてしまうことも・・・




受験生も受験ではない生徒も、

目標を持って日々努力してほしいと思っています。

そしてその目標を共有して、

できる限りのサポートをしてあげたいと思っています。


目標がない、将来の夢が持てない、

そういう子どもたちが少なくありません。

志望校を決めるときも、

将来何をしたいかはわからないけれど大学に行きたい、

このぐらいのレベルの学校(大学)には行きたい、

という相談も少なくありません。


このような相談は塾で働き始めてから毎年のようにあり、

最初の頃は私もどうしてあげれば良いかわかりませんでした。

塾の先生である私の発言は影響が大きいと思うので、

私の考えを言うことで生徒たちの選択肢を狭めることだけは

絶対に嫌だったのです。




でも最近は、

「将来何がしたいのか」

「何をしているときが楽しいのか」

「勉強しやすい科目は何か」

「高校生(大学生)になったら何がしたいのか」

「部活や習い事は続けたいのか」

「通学時間はどのぐらいまでが許容範囲か」


という具合に、まるで尋問のように生徒に話を聞き、

ほんの少しの手がかりでも得られたら

いくつか高校や大学をピックアップして

説明会やオープンキャンパスに行くよう伝えます。


実際に生徒が高校や大学に足を運んだら

必ず感想を聞きます。

「先輩や先生が優しくて魅力的だった!」

「駅から遠すぎて、毎日通うのは辛いかも・・・」

「おもしろそうな講義があった」


など、その感想をもとに選択肢を絞ったり

練り直したりします。



これらを繰り返していくうちに、

ほとんどの生徒に行きたい高校や大学が見つかるようになりました。



本当は全部自分で調べて自ら進んで足を運んでほしいです。

しかし、最初の段階からつまずいてしまうのなら

力になってあげたいと思うようになりました。


今でも、私の話を聞くことで

その生徒の選択肢が狭くなってはいけないと思っています。

それでも生徒が困っているなら、とことん一緒に考えたいです。



一年の計は元旦にあり





目標を持って

より充実した一年を送れるよう祈っています。


palette_juku at 19:21|PermalinkComments(0)

December 10, 2016

過去問題演習♪

こんにちは。

個別指導Palette

塾長の佐藤真由美です。


晴れの日が続いて、

風は冷たいですが気持ちの良い気候ですね



さて、パレットの受験生は

過去問題演習や実戦問題演習に必死の毎日です。


過去問題は、解答と解説がセットになっているものと、

解答のみのものがあります。

私立中学校や私立高校の過去問題は

解説がないことも珍しくはなく、

塾としてはそういうものこそ、

わかりやすく教えてあげたいと思っています。


すると、こうなります

勉強会



机の上が紙ってしまうのです

私が問題を解いていて、

スタッフに助言を求めるとスタッフも協力してくれます。

勉強会です

昨日も授業の後に勉強会になり、

みんなで頭フル回転で考えました


問題を解くのはもちろんですが、

生徒一人ひとりにどのように教えてあげるかを

考える方が大切だと思っています。

一部の学校を除いては、

入試で満点は必要ありません。

取り組む問題を選ぶことは

入試のテクニックの大事な要素なので、

そういうことも教えています。



Aくんはこれでできるだろうけれど、

Bくんはこの方法では難しいだろう、

そんなことを考えながらの勉強会は楽しいです

脳の糖分を使いつくして帰る頃はフラフラですが・・・


生徒全員の第一志望校合格を目指して


palette_juku at 15:46|PermalinkComments(0)

December 02, 2016

開校1周年♪

こんばんは。

個別指導Palette   http://palette-juku.com/

塾長の佐藤真由美です。


12月になりました。

今年もあとわずかですね。



さて、おかげさまで個別指導Paletteは

開校から1年が経ちました


昨年の12月に、文字通りバタバタと開校してから1年、

本当にあっという間でした。

日々一生懸命勉強しに来るたくさんの生徒さん、

それを温かく、ときに厳しく見守ってくださる保護者の皆様、

開校に向けて背中を押してくださったたくさんの方々、

陰ながら応援してくださった方々、

本当に皆さんに支えられての毎日でした。

この場をお借りしまして、心から感謝申し上げます。

誠にありがとうございました。



1年前は最低限の物しかなかった塾。

この日は生徒が2人だけでした。

10年間でたくさんの授業をしてきましたが、

この日の授業は、その中でも思い出に残るものでした

開校時




ホワイトボードも何かに使えるはず!

と思って用意したのですが、

しばらくは宝の持ち腐れでした

何もなかったなあと、改めて思います。

開校時2





今では、こんなに物がそろっています

写真を撮るのに片づけましたが、

机の上はいつも紙だらけ・・・いや、きっと神だらけ。

神ってる!!

1周年机





教材も揃っていますよ

教科書、問題集、過去問題集、参考書、辞書などなど。

書店や展示会で全て選んできました。

選ぶのも一苦労でしたが、

「これ、〇〇くんのためになるかも!」

「これは難しすぎるな・・・」

「こういうのを探していた!」

などと考えている時間は楽しく、いつもあっという間でした

1周年本棚




入口からすぐのハイカウンター。

1年前はもっと小さいものでしたが、

物が入りきらなくなり、サイズアップしました

壁も有効活用し、必要な情報を張り出しています。

ノートパソコンの隣にある白いリモコンのようなものは、

インターホンの画面です。

お客様もスタッフも安心です

アルコール消毒ジェルも常備しています

1周年ハイカウンター



授業風景です。

正面に掲示しているのは定期テストの日程表です。

今日から10日間ほどは高校生や私立の中学生のテスト期間です。

緊張感のある日々です。

右側は高校入試までのカウントダウンです。

あと2ヶ月半ですね。

私の席の後ろにセンター試験までのカウントダウンがあります。

あと43日


1周年





1年間、いろいろなことがありました。

私は以前も塾で働いていたので

この業界ではかれこれ10年働いていますが、

まだまだ勉強することばかりでした。



学校から帰ってきてからの時間、

テスト前の時間、

小学生から中学生、中学生から高校生と進学する時期、

受験という人生の大きな節目の時期、

子どもたちのこういう大切な時間を共有させてもらうことに、

とても大きな責任を感じています。

同時に、その中で子どもたちの笑顔や達成感のある表情を見たときは

言葉では言い表せない大きな喜びを感じます。



子どもたちがそれぞれの目標を達成するために、

その子に何が必要か、

どのようにして目標達成の道を進むか、

最善の方法を考え、子どもたちと共有していきたいと思っています。

そして優しく、ときに厳しく、全力でサポートしていきます。

子どもたちの人生の1コマに関わっていけることに

責任と感謝の気持ちを持ち続け、

子どもたちや保護者の皆様に寄り添った指導を心がけます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。




palette_juku at 20:22|PermalinkComments(0)