February 2017

February 28, 2017

合格おめでとう♪

こんばんは。

個別指導Palette

塾長の佐藤真由美です。


sakura014





今日は公立高校入試の合格発表でした。

朝からそわそわしっぱなしでしたが、

無事に合格通知を持ってきてくれて本当に良かったです



少し前に大学入試の合格発表もあり、

残念ながら第一志望合格とならなかった生徒もいましたが、

それでも部活を引退してからの7か月間で必死に勉強をし、

合格を勝ち取った姿は見事でした。

第一志望の入試でも、得意科目で8割得点できた日程もあったので

合格まであと一歩に迫ったことは確かです。

健闘を称えたいと思います。



パレットの今年の受験が終わりました。

中学入試も高校入試も大学入試も、

一筋縄ではいかず生徒と一緒に苦戦を強いられましたが、

合格を勝ち取ったときの喜びや

第一志望に届かなかった悔しさなど、

生徒とたくさん分かち合いました。

可能性ばかりの生徒たちの未来を

これからも応援し続けます。



さあ、来年の新たな受験に向けてスタートです。

全生徒の成績アップ、全受験生の第一志望校合格に導けるよう、

日々努力、日々全力サポートです。

一緒に頑張りましょう







palette_juku at 21:08|PermalinkComments(0)

February 14, 2017

力を出し切って!

こんばんは。

個別指導Palette   http://palette-juku.com/

塾長の佐藤真由美です。


いよいよ明日です。

カウントダウンラスト




ここ数年、毎年のように過去問にはない問題が出題され、

受験生や学校の先生方、塾業界がざわざわします。

きっと明日も出るでしょう。

受験生に感想を聞いてみようと思います。


たくさんの受験生が、明日のために頑張ってきたと思います。

みんなが力を出し切れるよう、

笑顔で春を迎えられるよう、

強く祈っています。

そして、この受験がこの先の自信につながることも祈っています。

こんなに頑張れたのだから大丈夫、

そう自分に言ってあげられるようになることを。


Do your best!!






palette_juku at 22:16|PermalinkComments(0)

February 09, 2017

いよいよ高校入試!!

こんばんは。

個別指導Palette  http://palette-juku.com/

塾長の佐藤真由美です。



いよいよ高校入試の時期です。

明日からは私立高校の一般入試、

来週15日(水)は公立高校の共通選抜。


昨日、公立高校の倍率が発表されました。

http://www.pref.kanagawa.jp/prs/p1108713.html



全体の倍率は昨年よりも0.01ポイント下がりましたが、

それでも募集人数が43,593人に対し、志願者数が52,892人、

9,000人以上の中学生が希望通りの結果にならないという状況です。

これは昨年もほぼ同じ数字でした。



公立高校の倍率の高い、低いの基準となる数字は1.3倍前後です。

学力重視か内申重視か、各学校によって違うので一概には言えないのですが、

1.3倍という数字は1つの目安にしてほしい数字です。


調査書の内申点が基準に達していないという中学生で、

希望している高校の倍率が1.3倍を超えていたら

自分はボーダーラインにいると考えたほうが良いです。

決して合格圏、安全圏ではないので、

油断せずにしっかり勉強をして当日を迎えましょう。



私立高校の一般入試(オープン入試)は、

倍率が4倍、5倍、6倍ぐらいは当たり前です。

いかにミスをなくし、基本問題で確実に得点するかが鍵です。



パレットの高校受験生も、

入試が日に日に近づいてきて緊張している様子です。

もはや弱音も吐けない・・・

そんな生徒もいます。

その強烈な緊張を解いてあげることはできませんが、

過去問やその生徒の得意・不得意を分析して

少しでも多く、当日の試験の得点につながるような対策を

と思って日々指導しています。


第一志望校合格を勝ち取れるよう、

今できることを精一杯!!!!


明日から入試を迎える高校受験生の皆さん、

皆さんの健闘を心から祈っています。


kitkat














palette_juku at 20:19|PermalinkComments(0)

February 04, 2017

頑張ったね!!

こんばんは。

個別指導Palette   http://palette-juku.com/

塾長の佐藤真由美です。



中学受験生がやってくれました!!!


合格おめでとう



2月1日から始まった中学入試、

なかなか力が出し切れず、本人は苦しかったと思います。

学校側がボーダーラインを昨年より上げていたり、

過去問にはない単元からの出題があったりで、

私も悩みました。


過去問と当日の入試問題を分析して、

「明日は〇〇算が出そうだな」

「これは出ないかな」

「この単元はもう一度出そうだな」

「今から新しいことを覚えても
 
本番で使えないだろうから、思い切って捨てよう」

などと。


幸い、何度かチャンスがある学校の受験だったので、

直前でも対策ができました。


午後から入試のときは午前中に塾に来て、

一緒に勉強をしてから本番に向かう、

そして入試が終わったらまた塾に来て、

少し答え合わせをして、

明日に備えてまた一緒に勉強する。

文句など一言も言わずに、

ひたすら前を向いて頑張っていました。


WEBで合否の発表があり、

何度も期待通りではない発表を見ました。

本人も見ているはずですが、

私の前では涙どころか落ち込んだ顔も見せませんでした。

強かったです。

保護者の方のほうが

WEBの合否発表を直視できないというような状況でも、

この子は強かったです。


「合格するまであきらめない」

私とこの子の合言葉というか、

共有していた気持ち。

見事に貫き通してくれました。


そしてようやく最後のチャンスで

合格をつかむことができました!!


毎年のことですが、

今年もやっぱり涙がこぼれました。

周りに誰もいなかったら、

私はきっと顔をぐちゃぐちゃにして泣いていたと思います。


最高に嬉しいです!!!!!

快晴の空も祝福してくれているようで、

空を見ただけでニヤニヤしてしまいました。



本人が合格の報告に来てくれたとき、

やっとマスクを外した姿を見ることができました。

嬉しい気持ち、安堵の気持ち、

まだ信じられないというような気持ちもあったかもしれません。

とにかく和やかな、良い顔をしていました。

その顔を見てまた私は涙が出てきて・・・


本当によく頑張りましたね。

入試はゴールではないし、

むしろスタートなのですが、

合格をもらった日だけは浸ってほしいです。

余韻を感じてほしいです。

自分を褒めてあげてほしいです。

本当におめでとう!!!








palette_juku at 19:40|PermalinkComments(0)