テスト

February 07, 2019

この時期のおすすめ♪

ご覧いただきありがとうございます。

個別指導Palette (ホームページはこちら)

塾長の佐藤真由美です。


2019年がスタートしてから、

あっという間に1ヶ月が過ぎました。



パレットも受験シーズン真っ只中です。

12月と1月に中学受験の帰国子女入試から始まり、

1月中旬はセンター試験、

1月下旬からは私立大学の個別試験が始まりました。

2月初旬は中学入試本番、

今週の土曜日が私立高校の一般入試、

来週が公立高校の入試です。





中学入試は完勝とまではいきませんでしたが、

全勝でした。受験生が大変よく頑張りました





昨日は、公立高校の志願者数(倍率)が確定する日でした。

倍率はこちら




昨年は高倍率だった高校が出願開始当初は定員割れをしたり、

高倍率になることは予測していたけれどもここまでとは、という高校があったり、

出願開始から昨日までの1週間は落ち着かない日々でした。



しかし、まだまだ落ち着いてはいられません。

入試まで1週間となり、いよいよ本番直前です。



ato7



「先生、私受かるかな?」

本音ですよね。

思わずポロっとこぼれてしまったようなつぶやきでした。


「倍率高いけれど、少し楽しみでもあるんですよね。」

こんな頼もしい生徒さんもいます。


「〇〇はわかるようになったけれど、△△がまだ覚えられないんです。」

このように、日々の学習の様子と分析を報告してくれる生徒さんもいます。



どの受験生も不安でいっぱいの様子がうかがえます。

今の時期は、難しいことに時間を使うよりも、

自分の得意なことをどんどん伸ばすことをおすすめします。

具体的には、覚えているか、解く手順がわかっているかの確認です。

特に暗記系は一問一答がおすすめです。



「これ、できる!」と認識する→自信になる→モチベーションアップ

→「これも確認してみよう」→「これもできる!」

この循環を毎日作っていきましょう。



そして、万全の状態で本番を迎えられるよう

体調と気持ちもしっかり整えましょう。




公立高校の入試と同じ時期に中学校の学年末テストがあります。

1年生、2年生の生徒さんも毎日頑張っています。

受験生の先輩の姿を見て、刺激を受けている生徒さんもいると思います。

1年後、2年後の自分を思い描いて、

1つ1つのテストや課題に向き合ってほしいです。

学年末テスト直前、テスト対策授業もまだまだ受付中です。

詳しくはこちら


2018年度の良い締めくくりができるよう、

一緒に頑張りましょう!




palette_juku at 19:41|PermalinkComments(0)

June 26, 2018

みんなの頑張り、嬉しいです♪

ご覧いただきありがとうございます。

個別指導Palette (ホームページはこちら)

塾長の佐藤真由美です。





少し前のことですが、

修学旅行のお土産をいただきました!!

ありがたき幸せ(涙)

私も行きたい、修学旅行。




omiya



学校行事が一つ一つ終わり、

公立の中学3年生は着々と高校受験へ向かいます。

入学したての頃から比べると、

当たり前ですが、皆ぐっと大人になっています。

3年間って、あっという間ですね。




さて、

先週まででパレットに通っている生徒さんの


今年度最初の定期テストが全て終わりました。

5月の中旬から約1ヶ月、

さまざまな学校の定期テスト対策授業を実施し、

テスト当日から結果の返却まで

ドキドキの日々が続きました。



特に中学生1年生は

初めての定期テスト。


どのような勉強をしたら良いのか、

どのような問題が出るのかなど

戸惑うことも多かったと思います。

不安そうな表情を毎日見ました。



「ここはよくテストに出るから必ず覚えよう」

「これとこれの違いをわかるようにしようね」

「記述解答では、こんな風に書くと良いよ」


というように

テストの内容に関するアドバイスやテクニック、




「最初に深呼吸して緊張をほぐしてみてね」


というように

メンタル面や時間配分などのアドバイスなど、


できるだけ安心して本番に向かえるようにしました。



結果!!!

残念ながら満点はなかったものの


90点台続出!!!

大幅な平均点超え続出!!!


中学1年生だけではなく、

中学2年生、中学3年生も頑張りました!



過去最高点が続出!!!

5教科9割超え!!!


などなど、生徒さんたちの努力が

たくさん実りました!!!!!



高校生もみんな頑張りました!!

高校生は学校やコースによって

難易度、平均点の違いがあり、


部活動のハードさや受験・非受験による

個人の状況にも大きな差があるので


点数のみで一概に結果分析はできませんが、

目標を持ってそこに向けて頑張る生徒さんが

たくさん見られました。

どうしても90点を取りたいと言って取ってきた生徒さん!!

なんとか平均点以上はと言って大幅に超えた生徒さん!!

苦手な教科を頑張った生徒さん!!


みんな頑張ったね!!



そして3学期制の中学校や高校は

早くも期末テスト直前。



直前の申し込みも可能ですよ!

パレットのテスト対策授業はこちら♪


目の前のことを一つ一つ乗り越えましょうね。


そして期末テストが終わったら

待望の夏休み!!!

これまで学習したことの総復習や

休み明けのテスト対策、

受験に向けた実力アップには

夏期講習が欠かせません!!!

有意義な夏休みを過ごしましょう!!!

パレットの夏期講習はこちら♪









palette_juku at 17:26|PermalinkComments(0)

October 25, 2017

絶対にさぼってはいけないこと♪

ご覧いただきありがとうございます。

個別指導Palette  (ホームページはこちら)

塾長の佐藤真由美です。


しばらく更新を滞らせてしまいました。

楽しみにしてくださっている方々、申し訳ありませんでした。

何かとバタバタの10月、

まだ落ち着いたとは言えませんし、

この先数ヶ月は落ち着くことがないので

気持ち新たにまた更新していきます。

よろしくお願いいたします。



さて、私だけではなく天気も落ち着きませんね。

穏やかな秋はどこへ行ったのやら・・・

今週末の台風、予報が外れて何事もなく通りすぎることを祈ります。



生徒さんたちもバタバタしています。

文化祭を控えた学校が多く、その準備に追われているようです。

中学生、特に3年生で高校受験を控えている生徒さんは、

模試にテスト勉強に、文化祭や合唱コンクールの準備にと大忙しです。

11月の中間テストまでの結果で受験内申が決まるので

塾としてはテスト勉強は最優先させてほしいところですが、

中学校最後の文化祭、合唱コンクールも力を入れたいですよね。



中学生の他の学年の生徒さんもなんだか落ち着きません。

神奈川県の公立高校入試は中学2年生の内申も関わってくるので、

中学2年生は受験生のような位置付けです。

学校の定期テストにも力が入りますね。

なのに英語、数学中心に学習内容が難しくなるので気持ちは焦るばかり。


「えー?なんでそうなるの?わからないよー!」

という生徒さんの悲痛な叫びは、この時期から毎年多くなります。



高校生も落ち着きません。

文化祭はほとんどの学校がひと段落しましたが、

中間テスト、修学旅行、期末テスト、模試、受験勉強と

やるべきことがたくさんあります。


どれだけ時間を上手に使えるかがポイントなのですが、

どうやらそれが一番難しいようです。

課題を目の前にたくさん積み上げて計画倒れ、

なんてことがないよう、自分のキャパシティーも見極めつつ

計画を立ててほしいものです。




どの学年の生徒さんにも当てはまりますが、

今までは何も問題なく学習が進められていた生徒さんでも、

この時期につまずきを感じる生徒さんが一番多いように感じます。

学校行事も多く、勉強になかなか集中できない生徒さんも出てきます。

学習のことで少しでもうまくいかないことがあればすぐにご相談ください。

電話番号:045-548-9667

メールアドレス:palette@sage.ocn.ne.jp



そして受験生の皆さん、定期テストが近い皆さん、

試験には期限があります。試験日は変えられません。

四の五の言わずに目標と試験日に向かって勉強するしかないのですが、

一つ、絶対にさぼってはいけないことがあります。

それは、体調管理です。

体調を崩すと、どうしても勉強ができない時間ができてしまいます。

せっかくの努力が水の泡になってしまう可能性もあります。

食事、運動、睡眠をしっかり!!

どれか一つでも疎かになるだけで体はすぐに悲鳴をあげます。


自分が努力してきたことを本番で精一杯発揮できるよう、

ほんの少しの心がけを大切にしてください。

受験や定期テストを控えた皆さんだけではなく、

ぜひ皆さん、元気に日々をお過ごしください。



palette_juku at 20:45|PermalinkComments(0)

May 16, 2017

中間テスト♪

ご覧いただきありがとうございます。

個別指導Palette  http://palette-juku.com/

塾長の佐藤真由美です。



中学生、高校生の皆さん、

中間テストが近づいてきましたね!


パレットは連休明けからテスト対策授業が始まりました。

自習に来る生徒さんもたくさんいて、毎日とてもにぎやかです。



明日から各学校が順次テスト期間に入ります。

ここから1ヶ月ぐらい、ほぼノンストップでどこかの学校がテスト期間なので、

私の胃もキリキリしっぱなしです・・・



テストに向けて、勉強内容の指導はもちろん、

勉強の仕方やスケジュールなどもアドバイスしています。

いつまでにどこまで暗記するか、

いつまでに問題集を1周するか、

テスト範囲内を一通り学習し終えたら次は何をするか、

覚えたことは必ず確認する、

など、それぞれの生徒さんに具体的なアドバイスをしています。



私からだけではなく、講師からも具体的なアドバイスが聞こえてきます。

頻出の問題を見かければ

「これはテストによく出るから覚えておこうね」

「テストのときはこういう書き方の方が得点につながりやすいよ」

などなど、どの講師もとても親切に指導してくれています。

手前味噌ですみません。


学年の最初のテストなので、生徒さんも気合十分という感じです。

テスト範囲があまり広くないこともあり、

今回のテストは平均点が高くなる傾向があります。

そういうテストで重要なのは、いかにミスを減らすかです。


とても気になることがあるのでここで書きます。

ミスをしやすい生徒さんは、

顔がノートやプリントに近すぎることが多いです。


顔が近いとどうなるかというと、

視野が狭くなりミスに気付きにくくなります。

自分が書いている文字すら見えにくくなります。


ちょっとしたことかもしれませんが、

それだけで大きなミスにつながってしまうことがあります。

積み上げてきた努力が水の泡となってしまうこともあります。

悔しい思いをするのは生徒さんなので、

私はしつこいぐらい生徒さんには声をかけます。


「顔を近づけすぎないこと」

「利き手ではない方の手をノートやプリントにしっかり添えること」
(これは昨年のブログでも紹介しました)


姿勢を良くして、

自分の書いた文字をしっかり見直しながら書き進めてみましょう。



日々テストに向けて頑張っている生徒さん、

努力の分だけ結果はついてきますよ。

努力したことは一つも無駄にはなりません。

万全の準備をしてテストに臨みましょう。

困ったことや要望があれば、

いつでも気軽に相談してくださいね。



palette_juku at 22:03|PermalinkComments(0)