個別指導Palette(パレット)のいろいろブログ

個別指導Palette(パレット)の塾長のブログです。 みんな色々なカタチがあって良い・・・という思いから開いた塾です。 子どもが大好きな塾長から見た、子どもたちや日々の色々をお伝えしていきます。

タグ:成績

ご覧いただきありがとうございます。

個別指導Palette  
http://palette-juku.com/

塾長の佐藤真由美です。




先週1週間、保護者面談期間として

保護者の皆様に塾へお越しいただき、

たくさんお話しをさせていただきました。

この場をお借りしまして御礼申し上げます

ありがとうございました。


お話の内容は、

①塾の授業のご報告

②ご家庭や学校での生活や学習の様子のお伺い

③ご要望に対する進捗状況のご報告や確認、お伺い

④志望校や進路の確認やご相談、必要な模試について

⑤今後の成績アップに向けての展望と夏期講習について

です。

小学校1年生から浪人生までお預かりしていますので、

ご要望やご相談の内容も様々です。


小学校低学年では、

「字を丁寧に書くよう指導してほしい」

「宿題の内容がわかるようメモを残してほしい」

「筆算のくり上がり、くり下がりをよく見てほしい」

など、学習の基本となることへのお話が多いです。


私からも必要に応じてご提案をさせていただいています。

「鉛筆の持ち方や姿勢など、ご家庭でも声をかけてほしい」

「音読を聞いてあげてほしい」

「ノートのマスは〇〇年生ならこのぐらいの大きさが良いですよ」

などです。


1けたのたし算、ひき算がまだ完璧ではないという生徒さんへは、

夏に100マス計算に取り組んでみるようご提案しました。

100マス計算


低学年のうちから数字に慣れておくことは大切なことだと思います。

生徒さんは大変に思うかもしれませんが、頑張ってもらいます。

楽しんでもらえると良いな、と思っています♪


小学校高学年になると、学校のテストや模試、

中学受験についてのお話も多くなります。

横浜市西区は中学受験率が横浜市内でも高い地域なので、

半分以上の小学生が中学受験について考えます。

受験することのメリット・デメリットをお話ししたり、

受験までに必要な勉強についてお話ししたりします。



受験するか迷っている場合は、

まずは受験に向けての勉強を始めてみることをおすすめしています。

受験に必要な勉強は、小学生にとっては膨大な量だと思っています。

特に男の子は4教科受験が必須な中学校が多いので、

早めから4教科の勉強に取り組む必要があります。

勉強するのが遅くなれば遅くなるほど、生徒さんの負担は大きくなります。

早めから始めておけば後から大変すぎる思いをしなくてすみますし、

途中で受験自体をやめたとしても、

そこまで勉強してきたことは決して無駄にはなりません。

受験について気になっていることなどあれば、ぜひご相談ください。



中学生になると、部活、成績、志望校についての内容が中心です。

中でも、部活が忙しくて勉強の時間が取れないというご相談が多いです。

生徒さんも保護者様も本当に困っている様子を拝見しますが、

こればかりは完璧な解決策を見出せずにいます。

1日24時間、365日は皆さん一緒なので・・・。

しかし放ってはおけないので、

時間を決めて短い時間でも毎日これだけは取り組む、

ということをアドバイスしたり、塾の宿題の内容を精査したりします。

部活との両立は本当に課題ですね。

夏休みを利用してしっかり予習・復習をしましょう。


目標ができると頑張れるのだなと実感したことがあります。

ある中学生が、高校を飛び越えて

「〇〇大学に行きたい!」という目標がつい最近できたそうです。

今まで高校もどこが良いか、という状況だったのですが、

その目標ができてからというもの、

いろいろな高校を調べてどうしたら〇〇大学に行けるか、

進学実績なども踏まえて高校選びをしているようです。

勉強も今までよりも何倍も頑張れているということでした。

受験指導、進路指導を担っている身としては大変嬉しいことです。

そのモチベーションが続くようサポートしようと思います。


高校生は成績、就職も含めての進路と大学受験についてです。

大学の入試制度や学部の特徴、どのような就職先があるか、

受験までにどのタイミングでどのような勉強をすれば良いかなどを

お話ししました。

時間の都合で生徒さん含めず保護者様と二者面談の場合は、

面談前または面談後に生徒さんともお話しをします。

そしてこの夏休みに取り組むべき課題を与えます。

いつまでにここまでインプット、いつからはアウトプットというように

期限も設け、進捗状況のチェックもします。


そして高校3年生と浪人生はこの夏はこれです。

センター過去問


文系志望の生徒さんは暗記量が膨大で辛そうなときもありますが、

そこは心を鬼にして。

何年も温めている目標があるのだから絶対に現役で、

せっかく浪人してまで辛い思いをしているので絶対に第一志望校へ。

途中歩いても良いので、あきらめずに目標に向かって走りましょう。

大学受験は勉強量が物を言います。日々勉強です。

ただし、メンタルも含めて体調管理もしっかりしてくださいね。



早いもので今年ももうすぐ半分が終わります。

暑い、熱い夏を生徒さんと一緒に乗り越え、

後半の成績アップや第一志望校合格に弾みをつけたいと思います。

スタッフ一同全力でサポートしますので、

生徒の皆さん、一緒に頑張りましょうね。


これから塾を、とお考えの生徒さんや保護者様、

夏期講習から始めてみるのも良いですね。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

http://palette-juku.com/ipasxcea/続きを読む

こんばんは。

個別指導Palette   http://palette-juku.com/

塾長の佐藤真由美です。



今年度も残すところあと一日。

先週には生徒さんたちの一年間の成績表が出て、

生徒さんたちと一緒に一喜一憂しました。

テストの点数以上にレポートなどの課題を大きく評価する先生方が多く、

改めて絶対評価の難しさも感じます。


思い通りの成績がとれなかった生徒さんもいましたが、

私が思っている以上に前を向いています。

「次のテストで頑張って成績を上げたい」

「来年度は提出物をもっと丁寧に取り組んで成績を上げたい」

「学校の先生たちを見返したい」

というような力強い言葉もたくさんの生徒さんから聞くことができました。


4月から新学年。

あっという間に一年が過ぎていくので少しも気が抜けません。

受験生は受験に向けて今から計画的に学習に取り組めるようなカリキュラムを、

受験をしない生徒さんも、その学年の学習単元をしっかりおさえられるようなカリキュラムを、

私が先の先まで見越して作成します。、もうすぐ全員分作り終わるところです。


2月、3月は新たにパレットに入塾してくれた生徒さんがたくさんいました。

今いる生徒さんも、新しくパレットに来てくれた生徒さんも、

全員の成績が上がるよう、全員が第一志望校に合格できるよう、

気を引き締めて指導していきます。

何事も初めが肝心と思っているので、

春期講習では新学年の予習にも取り組んでいます。

新学年の良いスタートを切ることができるよう、精一杯サポートします。




新年度の良いスタートに向けて、

昨日はスタッフに夕方から集まってもらって大掃除とミーティングをしました。

開校から1年3ヶ月、やっと大掃除をすることができました。


大掃除チェックリスト


このように簡単にチェックリストを作成して、

物をずらして拭いて掃いて、スタッフみんなでパレットをピカピカにしました。

日頃から掃除は欠かさないのですが、それでも大きいものをずらしたり、

本棚のものを全て出したりというのは頻繁にはできません。

みんなに協力してもらって、パレットがきれいになって本当に心地よいです。

ブログ用に写真をと思っていたのですが、

写真を撮っている場合ではないと思わせるほどのスタッフの真剣さ、

圧倒されて私もひたすら掃除しました。

指示を素直に聞いて手際よく動いてくれるスタッフに感謝!!



大掃除の後はミーティングでした。

話し合いで決めたいことがいくつかあって、

予めレジュメに目を通してくれていたおかげで迅速に話し合いが進みました。

共有したいことも伝達できたので、

新年度、スムーズにスタートできそうです。



一年一年が本当に勝負です。

来春、全員の笑顔が見られるよう日々全力投球です。

2017年度もどうぞよろしくお願いいたします。









このページのトップヘ