ご覧いただきありがとうございます。

個別指導Palette

塾長の佐藤真由美です。



今月初旬から半ばにかけて行われた期末テスト、

続々と結果が返ってきました。




例年のことなので覚悟はしていましたが、

問題数を増やす、

問題数を減らして配点を高く設定するなどして

点数の取りにくいテストが多かったです。


その中で、パレットの生徒さんたちは

かなり健闘してくれました!!



ずっと英語が苦手だった中学3年生のAさん。

夏期講習で1年生の文法から復習して、

お盆休み明けから期末テストに向けての勉強もした結果、

自己ベストを更新しました!!

実は中間テストで自己ベストを更新していたのですが、

またしても己を乗り越えることができました。

頑張ったね!!



中学2年生のBくんは

この春からパレットに通ってくれています。

中学1年生で4割を切ってしまっていた数学、

2年生で挽回しようと奮闘し、中間・期末テストとも

なんと7割超え!!

夏からは英語もパレットで受講を始め、

こちらも中間テストでは6割を切っていましたが

危機感から早めにテスト勉強をスタートさせ、

期末テストでは見事7割超え!!もちろん平均点超え!!

頑張ったね!!



中学2年生のCくんは

いつも8割前後であと一歩!という状況でしたが、

中間テストで悔しい思いをした分を見事取り返し

90点を超えた教科がありました!!

90点に惜しくも届かなかった教科も、

平均点を20点以上も超える成果を残せました。

たくさんの葛藤も乗り越えてのこの結果です。

頑張ったね!!



他にも、点数こそ伸び悩みはしたものの

確実に力がついている生徒さんたちがいます。

ほとんど英単語が書けなかったのに

少しずつ答案用紙に英単語が書けるようになっていたり、

3~4割も計算ミスがあったのに

1~2割に減っていたり、

社会の記述問題に手が付けられなかったのに

答案用紙に一生懸命書こうとする努力が見られたり。

こういう、ほんの少しでも成果が出ているのを見ると

本当に嬉しくなります。

指導やアドバイスしたことを

ちゃんと聞いてくれていたことも嬉しいのですが、

私たちの見えないところでも努力している、

そういう姿を思い浮かべると

思わず顔がほころんでしまいます。



と、浮かれてばかりもいられず・・・

来月には3学期制の学校の中間テスト、

2ヶ月後には2学期制の中間テストと

ここからは定期テストが続きます。

そしてあっという間に入試の時期になります。

パレットは明日から3連休となりますが、

私もスタッフもこの連休でエネルギーをチャージし

来週からまた生徒さんたちのために

日々精進していきたいと思います。


教科書